カードローンの危険性!返済に困らないための対策



カードローンの危険性!返済に困らないための対策


音声をONに出来ない環境でこの動画を見たい方は、周囲にご迷惑をおかけしないように、ミュート(音を消す設定)にしてから本動画を再生して、以下のシナリオをお読み下さい。

はいこんにちはモザイク王です
今日はですねシングルマザーの人やシングルファーザーの人に特に気をつけていただきたいカードローンのの利用についてですねお話したいと思います
ということで特にシングルマザーの人とかシングルファーザーの人って十分に働く時間がなくてお金に困る人ってすごい多いと思うんですよ
お金に困って生活費が足りなくなったりするとがカードローン手を出したりとかついついしてしまうという人が多いと思います
ただしこのカードローンの利用っていうのが結構危険なんですね
上手に利用すればものすごいお得に使えますし
急にお金が必要になったときにあのお金の段取りができたりすごい便利なんですけど
ただ返済の事をよく考えずに借り入れをしてしまう人が多いので
よくテレビとかでもやってますけど借金の利息が膨れ上がって返済ができなくなって
しまうとか
多重債務を繰り返すことで月々の返済金額がもうすごい金額になってしまったとかそう
いうニュース見たりすることがあると思うんですけど使い方を間違うとでそういうこと
にもなりかねません
で実際ぼく
も借金したことがあります最高で300万くらい
借金したことありますねまあその時や姉前月
不安とか言う
900を際していたこともあってで会社も回数もなかなか減らないという時期もあり
ましたので今日はねそんな
借金経験者の僕からできるアドバイス僕に金利がどれぐらいなのか
利息がどれくらい者らなくてはいけないものなのかっていうのを理解せずに枯れて
しまう人が多いので
まぁその辺をね詳しくお話していきたいとおもいま
例えばね消費者金融のカードローンですねよくこういう表示のされ方をしています3%
から18%
いうところが多いと思いますねこれというのは短%から18%間でどれが適用されるか
というのは人による違いますよということなんですけれどもこれかなり幅がありますよ

でこの中のどれが適用されるかという
と少額の借入の場合初めて利用する人の場合は18%が外起用されると思って追い方が
いいと思います
18%の金利っていうのはどれくらいの方なのかというのを計算してみましょう
例えばですね10万円を年18%の君
で加入をして前ですねの場合は1年間で10万円かける18%の利息がつきます
なので10万円掛け宇宙8%すると18,000円になりますねこれが1年にかかる一
曲ですね
でこれは1年で尖ってか買わされるわけじゃなくて
毎日毎日一割にしてかされているんですねこの
編を知らない人が多すぎる先ほどの一万発生の利息
1年365日ですねもう365でこうやってみましょう普通すると49点さえ
毎日150円の利息が上乗せされていきます
でまぁ1日あたりでレーサーすると解釈んですけどこれがね1か月
積み重なると1,479円
この金額が高いか安いかという判断で同伴だというか分からないんですけど
恐ろしいのはねこっからなんですよ大体のカードローンで10万円を借り入れした場合
の月々の最低支払額
いうのはだいたい5,000円ぐらいなんですね4,000円籠清です毎月5000円
を支払った場合ですね
先ほどでた利息1,479円を引いてみましょう
3,521円5000社だった家の
3521年しか元金が減らないというと
これを考えるとすごいこそじゃないですかね借金がなかなか減らないっていうのはこれ
が原因ですね
毎月の支払いを最低限に抑えるとなかなか元金が入らない
ちなみに毎月5000円の車台で完済するまでにかかる
月数南海返済が必要かというと飲酒業界になってしまうんですよ
総支払い額が11万9千772円これは一応ですね阿呆の支払いシミュレーションって
いうのを使っています10万円借入して
112までですね返済をしないといけない今
でも追加で支払わないといけない
何よりたったの10万円のかリールで2年間も返済に苦しまなきゃいけないっていうの
はかなり大変だと思います
なのでもしかドロン借り入れをするって言うなったら多くの消費者金融のカードローン
で最初の1ヶ月
無利息で限られるキャンペーン
これはねうまく利用して最初のうちにできるだけ多くの金額を返しておくいうことです

もうとにかく月々の返済金額を多くして
7者らよりも返済を優先して者がいるようにしてください
まあお金がどうしても足りないときにカードローンを使うというのもねまあ一つの手で
はあるんですけど
可能などやれば
両親ですとか親戚の方お友達とかから開封のが一番かと思います
あとまあ同市家庭父子家庭の方だと自治体の方で寝かしつけ
制度っていうのをやっています連帯保証人が必要な場合もあるんですけど
前によっても一足で帰ることもできますのでそのあたりからというのがおすすめです
消費者金融から
れるって言うのはまだいいほうだと思うんですけど間違っても法外な利息を取る闇金
とくからね限るって言うのはやめておきましょう
もうなかなか後戻りするのが大変になってきます
でにはもうすでに借金をしても首が回らない大変だって言う人は
債務整理を検討してください人生理痛をすれば月々の利息を支払って済みますした分
元金も減るんじゃないでしょうか
あとは自己ファーをすればもう今まで借金をしたもの全部が者が入って整理しますので
で自己破産っていうとねいい
明治はないですしホームの借金をねできなくなりますけど今の負担を考えれば一つの
手段としてアリなんじゃないでしょうか
ちょチャンネル離婚とかねシングルファーザーシングルパター
向けの情報を目にしてますけどこういうお金の知識っていうのもすごい重要だと思い
ますので今回お話していました
あとチャンネル登録とか twitter のフォローをよろしければ
しますということで今日俺たいと思いますありがとうございました

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク