【資金調達ガイド】銀行とは違う!信用金庫との取引で重要なポイントとは?



【資金調達ガイド】銀行とは違う!信用金庫との取引で重要なポイントとは?


音声をONに出来ない環境でこの動画を見たい方は、周囲にご迷惑をおかけしないように、ミュート(音を消す設定)にしてから本動画を再生して、以下のシナリオをお読み下さい。

資金調達ガイドの鳥谷部です
よろしくお願い致します
今回は信用金庫について解説いたします
銀行とは違う信用金庫との取引で重要なポイントとということで話を進めていきます
信用金庫とを言いますのは地域に根ざした金融機関で非営利の組織になります
銀行さんのように利益を優先する金融機関とは別でございます
地域の発展や中小企業成長のための組織となっています
そして地域のお金を地域に循環させる役割としてになっています
この信用金庫から融資を受けたいと思ったときにその信用金庫が重視している点と言い
ますのが
やはり地域性ですね地域内の雇用の創出につながる事業内容であるかどうか
このほか地域に還元されるとはいいですよね
あくまでも地域のためになる授業であるかどうかというのは重要なポイントになる
それから会社の規模ですね
信用金庫の場合中小企業の成長のためという目的がございますので
大企業には融資は行う
それから
日々の組織ということで利益を予選市内に水部分で
信頼関係が非常に大事になります
そういう面で
信用金庫の担当者とコミュニケーションを上手く打っていくことがポイントになります
こちら自分内容によっては有効に活用できる融資先どうなりますので検討してみては
いかがでしょう
今回は以上でを
ありがとうございました

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク