Windows 10 Technical Preview 2 (Build 10xxx)のエクスプローラーで簡単にフォルダー間を移動する方法

このエントリーをはてなブックマークに追加
Windows 10 完全制覇パーフェクト Microsoft MVP執筆
Windows 10 Technical Preview 2 (Build 10xxx)のエクスプローラーは、階層の間の移動が素早く行えます。

○エクスプローラーで簡単にフォルダー間を移動する方法

Windows 10 Technical Preview 2 (Build 10xxx)のエクスプローラーで簡単にフォルダー間を移動する方法
☆アドレスバーで移動したいフォルダーをクリックします。
各フォルダー内にあるサブフォルダーに移動したい場合は、階層の間にある右向きの三角ボタンをタップ/クリックします。矢印が下向きに変わり、そのフォルダー内にあるサブフォルダーの一覧が表示されます。移動したいサブフォルダーをタップ/クリックすれば、そのサブフォルダー内へ移動できます。


Windows 10 Technical Preview 2 (Build 10xxx)でシステムの復元機能を使ってWindowsを以前の状態に復元するには

このエントリーをはてなブックマークに追加
Windows10 総合情報サイト Win10.jp マイクロソフトMVP Windows10 総合情報サイト Win10.jp マイクロソフトMVP
Windows 10 Home / Pro / Enterprise / Educationのテクニックのほか Windows 10 Mobile (Windows Phone) の情報をマイクロソフト認定のMicrosoft MVPが執筆。
「Windows 10 完全制覇」 「Windows 10 上級リファレンス」 「ひと目でわかるWindows 10 厳選200」 などWindows書籍国内ナンバーワンの 橋本和則 が監修。
Windows Updateやアプリケーションインストール後に、Windows 10 Technical Preview 2 (Build 10xxx)の動作が不安定になった場合は、「システムの復元」の「復元ポイント」を利用して、それ以前の状態に復元することができます。
なお、システムの復元はあくまでも対象はシステムであり、データファイルは以前の状態に復元されません。
また、システムの復元を実行した場合、復元ポイント以後のシステム設定はキャンセルされますので、適用については十分に注意するようにしてください。

○操作方法

システムの復元機能を使ってWindowsを以前の状態に復元するには
☆コントロールパネル(アイコン表示)から「システム」を選択します。「システムの保護」を選択します。「システムのプロパティ」ダイアログが表示されたら、「システムの復元」をタップ/クリックします。
システムの復元機能を使ってWindowsを以前の状態に復元するには
☆ウィザードに従って復元ポイントを選択した上で、復元を実行します。
ウィザードに表示される項目は、システム状態によって若干異なります。「推奨される復元」が表示される場合には、内容を確認した上で問題が無ければその復元ポイントを復元するようにします。ここでは「次へ」ボタンをタップ/クリックします。

Windows 10 Technical Preview 2 (Build 10xxx)でアクションセンターの警告を抑止するには

このエントリーをはてなブックマークに追加
Windows10 総合情報サイト Win10.jp マイクロソフトMVP Windows10 総合情報サイト Win10.jp マイクロソフトMVP
Windows 10 Home / Pro / Enterprise / Educationのテクニックのほか Windows 10 Mobile (Windows Phone) の情報をマイクロソフト認定のMicrosoft MVPが執筆。
「Windows 10 完全制覇」 「Windows 10 上級リファレンス」 「ひと目でわかるWindows 10 厳選200」 などWindows書籍国内ナンバーワンの 橋本和則 が監修。
「アクションセンター」は、Windows 10 Technical Preview 2 (Build 10xxx)のセキュリティやメンテナンスを通知してくれるツールですが、警告が不要(わずらわしい)場合があります。
セキュリティやメンテナンス設定を熟知している状況で、「アクションセンター」警告を抑止するには以下の設定に従います。

○設定手順

セキュリティセンターの警告を抑止するには
☆コントロールパネルの「セキュリティとメンテナンス」を選択します。「セキュリティとメンテナンスの設定を変更」をタップ/クリックします。

Windows 10 Technical Preview 2 (Build 10xxx)でデスクトップスタイルIEのジャンプリストで表示される「よくアクセスするサイト」を削除する方法

このエントリーをはてなブックマークに追加
Windows10 総合情報サイト Win10.jp マイクロソフトMVP Windows10 総合情報サイト Win10.jp マイクロソフトMVP
Windows 10 Home / Pro / Enterprise / Educationのテクニックのほか Windows 10 Mobile (Windows Phone) の情報をマイクロソフト認定のMicrosoft MVPが執筆。
「Windows 10 完全制覇」 「Windows 10 上級リファレンス」 「ひと目でわかるWindows 10 厳選200」 などWindows書籍国内ナンバーワンの 橋本和則 が監修。
該当アプリケーションで使用されることの多いドキュメントやWebサイトなどに簡単にアクセスできる「ジャンプリスト」は、タスク バーに表示されているアイコンを長押しタップ/右クリックすると表示できます。
Windows 10 Technical Preview 2 (Build 10xxx)でIEのジャンプリストで表示される「よくアクセスするサイト」を削除する方法
Internet Explorerの「ジャンプリスト」であれば「よくアクセスするサイト」が表示されますが、これは結果的に閲覧した履歴が表示されることになります。 この「よくアクセスするサイト」を削除したい場合は以下の手順で一括削除することができます。

○IEのジャンプリストで表示される「よくアクセスするサイト」を削除する方法

Windows 10 Technical Preview 2 (Build 10xxx)でIEのジャンプリストで表示される「よくアクセスするサイト」を削除する方法
☆Internet Explorerを起動し、「ツール」-「セーフティ」-「閲覧履歴の削除」を選択します。

■■最近の記事一覧■■

Windows 10 完全制覇パーフェクト Windows 10 完全制覇パーフェクト 全エディション対応
Microsoft MVPが教えるワンランク上の使い方! Windows 10の魅力をあますことなく解説!! 「スタートメニュー」「アクションセンター」「タブレットモード」「仮想デスクトップ」「ユニバーサルWindowsアプリ」「Microsoft Edge」「ファイル履歴」「BitLocker To Go」「Windows To Go」「記憶域」「Hyper-V」などの操作・カスタマイズ・概念・ショートカットキー等々を包括的に解説!!
ひと目でわかるWindows 10 操作・設定テクニック厳選200! 日経BP ひと目でわかるWindows 10 操作・設定テクニック厳選200 !
『信頼+実績』の[日経]+[マイクロソフトMVP×2]の大好評シリーズ「ひと目でわかる厳選200」のWindows 10対応版。ポイントとなる新機能や覚えておきたいショートカット、各種カスタマイズについて、画面や図を交えながらわかりやすく解説。本書を読めばWindows 10を快適に利用できるようになります。
ポケット百科BIZ Surface Pro 3 知りたいことがズバッとわかる本 ポケット百科BIZ Surface Pro 3 知りたいことがズバッとわかる本
Microsoft MVPが教えるワンランク上の使い方! 主にビジネスパーソンを中心に導入が進んでいるSurface。本書は、Surfaceをビジネスシーンで役立てる方法を徹底解説しました。基本操作はもとより、出先での通信手段の確保、ビジネスに役立つカスタマイズ、効率的なデータ管理や活用の方法など、目からウロコの活用法が満載。
ひと目でわかるWindows 8.1 操作・設定テクニック厳選200プラス! ひと目でわかるWindows 8.1 操作・設定テクニック厳選200プラス![64bit&32bit&全エディション完全対応]
Microsoft MVPコンビが贈る 「進化&強化&変更された8.1」を徹底解説!!新操作&新機能&カスタマイズ&ショートカットキー等 必ず押さえたい新テクが満載! [目次一覧]
ビックカメラ.com NEC Direct
HP Directplus -HP公式オンラインストア- ビックカメラ.com

このWebについて

    このWebは Microsoft MVP (マイクロソフトが認定したITプロ)によって運営されています。
    Windowsの情報源としてお役立ててください。

    ※ブログサイト運営の皆様、記事引用OKですので、必ずソースとなる記事へのリンクをお願いします(有料媒体の方は事前にご連絡願います)。

    ※セミナー依頼や執筆関連業務のお問い合わせは toi2015★win7.jp(★を@に直してください)までお願いします。

■■最近の記事一覧■■

悩める主婦におくる今日の献立

デル株式会社 ソニーストア

Windows関連サイト